トップページ >  > コラーゲンドリンクの失敗しない選び方

コラーゲンドリンクの失敗しない選び方

まずは続けることが大切。飲みやすいものを選んで

コラーゲンアイテムが充実し始めた昨今、以前よりは飲みやすくなったとはいえ、コラーゲンには独特の苦みや風味があり、それが苦手だという人が多くいることは間違いありません。コラーゲンは毎日の生活の中で消費されていくものですので、常に補充する必要があります。きちんと飲み続けることが大切なため、美味しく飲みやすく、コラーゲン独特の風味を消してくれる、そんなコラーゲンドリンクを選んでみましょう。

吸収性の高いコラーゲンであることはマスト!

1日の必要コラーゲン量は2000mgから3000mgほどだと言われていますが、コラーゲンは高分子のタンパク質なので、体内で吸収されにくく、水溶性で熱にも弱い性質から、食事での摂取はとても大変!
コラーゲンを摂取できる原料はさまざまですが、動物由来のコラーゲンや魚由来のフィッシュコラーゲンなど原料によって吸収力に違いがあり、フィッシュコラーゲンは動物性コラーゲンの約7倍ものの吸収率があると言われているので、摂取するコラーゲンの質で選ぶことはとても重要です。

コラーゲンの高分子タンパク質を分解し、低分子化したものを「コラーゲンペプチド」と言いますが、通常のコラーゲンよりも高い吸収性があるため、効率よくコラーゲンを摂取することが可能。

年齢とともに不足してゆくコラーゲンをしっかり補うためには、吸収性の高いペプチド化されたフィッシュコラーゲン配合の美容ドリンクを選ぶと良いでしょう。

コラーゲンを活かすサポート成分の充実

コラーゲンはそれだけで美肌効果の高い成分には間違いありませんが、一緒に摂取する成分ひとつでその効果はさらにアップすることがあります。コラーゲンと相性の良い成分、コラーゲンの働きを助ける成分、またコラーゲンだけではなかなか補えない部分をサポートする成分などさまざまです。

特にコラーゲンドリンクには、そのような補助成分が含まれているものが多いため、どのような成分がコラーゲンと一緒に配合されているのかも確認してみましょう。

まずは続けることが大切。飲みやすいものを選んで コラーゲンアイテムが充実し始めた昨今、以前よりは飲...